ついに始動

飲食店の採用・定着において
必要なことはすべて我々が実施します。

HR領域は勿論、業界知見にたけたコンサルタントがこう密着で貴社の採用・定着を成功させます。

無料の見積もりはこちらから

合同会社MakeCareer

飲食業界が大好きな飲食特化のプロのコンサルタント集団
現場の経験も活かし、採用・定着において必要なことはすべて我々が実施します。

5つの特徴

 圧倒的な低価格 

月額10万円~からご予算と課題に応じてカスタマイズで
サービス提供が可能。
支払い後の追加費用の発生は一切なし業界一の低価格

2 採用目標達成にコミット

あらゆる媒体活用実績を活かしたプラン・実行により
採用目標達成にコミット
採用コスト削減にも

3 丸投げOK!

企画から実業務・定着まで一気通貫で支援
採用広報及びスカウトメールの代行もご利用いただけます。

4 飲食業界ならお任せあれ

飲食の現場経験とキャリアコンサルタントの経験から
業界リサーチはお手の物。
圧倒的なリサーチと徹底的なインプットを行います。

5 採用だけではありません

我々の目標は採用後の定着まで。
離職率の低下にもコミットし、従業員満足度の向上、
店舗の売り上げ拡大までにも影響を及ぼします。

まずはお気軽にお問い合わせください!

付加価値

きめ細やかなサポート

突発的なMTGや面談・研修の実施などにも対応可能です。

徹底的なすり合わせ

貴社の求める人材や特徴・目指す未来のすり合わせを徹底的に実施します。

スピーディーなレスポンス

コンサルタントとサポート両名でサポート。飲食店の時間帯に合わせた時間帯でも対応可能

まずはお気軽にお問い合わせください!

コンサルタント紹介

採用が出来ない、、、

採用して研修して辞めての繰り返し、、、
いつまでたっても誰も成長しない!

その悩み、我々にご相談いただけませんか?

採用して終わりになってませんか?

初めまして。
飲食業界専門のキャリアコンサルタントの兵庫直樹と申します。

わたしは今まで数多くの企業様の採用の支援をさせていただきました。
多くの企業は採用費はかけていても、その後の研修・育成・定着にコストと時間をかけていない。

採用して終わり、「この人ならある程度自走してくれるだろう」って考えてほったらかしにしてしまう。
こんなに勿体ないことは有りません。

飲食店において人材こそが一番貴重な財産です。
人材が成長すれば、あなたの店舗の売り上げは伸び、採用のコストもかからない。

今後、少子高齢化により採用の難易度はますます上がっていきます
これを機に一度見直してみませんか?

たったこれだけのことで離職率が変わる?

企業様の中には、「店長が定期的に面談してるよー」など研修に時間を割いている所もあります。

果たして店長の面談にどれほどの意味があるのでしょうか?
同じ職場で常に一緒にいる店長に相談できることなどあるのでしょうか?

そしてキャリアコンサルティングは専門技術です。
たった一度の面談で離職率を下げるばかりではなく、しっかりと目標を持つことで
明日からの業務をより、精力的に取り組む効果もございます。

もちろん店長や管理職も同様です。
彼らは誰に相談をすればいいのでしょうか?
答えは外部にしかございません

あと少し手間暇かければ採用コストは大幅に削減できる

あと少し手間暇かければ採用コストは大幅に削減できる

採用を紹介会社に一任していませんか?
なんと勿体ない!
あと少し、求人広告の文面に力をかければ
あと少し、スカウトメールに手間をかければ
自社への応募をあきらめていませんか?

導入事例

厚生労働省も推奨している通称セルフキャリアドッグ制度。
実際に導入した事例をご紹介いたします。

サントリーホールディングス株式会社

  1. グループ従業員数
    38,013人(2016年12月31日現在)
  2. 評価
    自身のキャリア自律意識醸成ととも、メンバーの中長期的キャリア形成を支援する力を体得した
  3. 課題
    40代後半のミドル層への当該セルフキャリアドックを継続実施し、ミドルの上司層への働きかけも強化していきたい

クオリカ株式会社

  1. 従業員数
    840人(2016年10月現在)
  2. 評価
    若手社員のモチベーションアップに極めて有効であった
  3. 課題
    ・管理職のマネジメント機能強化の検討
    ・キャリア形成支援の仕組み作りの必要性

東京海上日動システムズ株式会社

  1. 従業員数
    1,360人(2017年4月現在)
  2. 評価
    従業員のキャリア形成おける「気づき」を支援し、仕事のモチベーション向上や新入社員の定着に繋がった
  3. 課題
    若年次から主体的に自分のキャリアを考える事で明確な自分のなりたい姿を持ったことで、今まで以上にWILLやWANT(手に入れたい事)とMUST(やらなければならない仕事)のすり合わせが重要になり、上司の果たす役割が増加した。そういった事を踏まえて上司の支援も必要と感じている。

(参考:キャリアコンサルタント ドットネット)

導入後の3つの将来

安定した人材の成長により売り上げ向上、店舗拡大も可能
今までの採用コストを50%以下に抑えることで新たな事業の模索が出来る
店長・管理職の人材育成の負担が軽減することで、労働環境を改善できる

無料のご相談・お見積もりはこちらから

この制度を導入している飲食企業はまだ数は多くありません。
飲食専門でキャリアコンサルタントを行っているのは我々だけ。
対応可能な企業様には限りがございます。

他の企業よりも一足先に離職のない安定した経営を獲得しましょう!

    運営団体 MakeCareer